ゆりはか日記

生きてたらつっこむこと多いな。日々の雑感、時々絵を描いたり写真撮ったり。

おつりの千円札を5から数え始めた某牛丼チェーン店の店員さんの話

ゆりはかです。

前から気になってたんですが、たまにすれ違う人の顔見たらニヤけてる人いますよね!

あれって、たぶん思い出し笑いですよね?
もしくは妄想してるか。

わたしも妄想家で、四六時中妄想してます。
きっとだらしなくニヤけてるところをみなさんに見られてるやろなと思います。

しかしここ2日くらいは、妄想より思い出し笑いが半端ないです。

本日はそんなお話。

先週の3連休のランチに某牛丼チェーン店に彼と二人で行きました。
f:id:yurihaka:20181127214219j:plain
牛丼て無性に食べたくなりますよね!
紅生姜を鬼ほど盛るので、もはや紅生姜丼ですが。
ペロリとたいらげ、さてお会計です。
レジ係の店員さんは若くて、まだ学生さんかなって感じの男の子でした。
まずスマホのクーポンが使えるか訪ねると、わたしのスマホをサクサクっと操作してくれました。
(やっぱ若い子は機械に強いのね)
なんてその若者を頼もしく見るわたし。

しかし、ここまででした!

「1070円になります。」
わたしは、一万円札とポイントカードを出しました。
しかし待てど暮らせどポイントカードにポイントを付ける気配がありません。
何をしてるのかわからないですが、ずっとレジ画面とにらめっこしてる店員さん。

そうこうしてるうちにわたしの後ろにレジ待ち客が並び始めました。
後ろの男性が“いらち”やったら怖いので、わたしはもう「ポイントはいいですよ。」と店員さんに伝えました。すると「すいません。」とポイントカードをわたしに返す店員さん。

(まあええけど・・)

まあポイントは諦めるけど、おつりはちゃんともらうでーって。8930円!

レジがガシャーンと開き、お札を取り出した店員さん。
(おいおい。全部千円札かよ。まあええけど。)
そしてその千円札8枚をわたしに見せるようにして、数え出しました。
「5、6、7、8・・・8千円と、」
ちょっと待てーい!!
今5から数えた?
5千円札入ってないのに、5から数えた?
若者よ!
この場合、1からじゃない?
ほんで8まで数えたけどあと4枚あるね?
数えられてない千円札があと4枚あるね?
そらそうだよね!
5から数えちゃったから!
間違えたならもっかいやり直す選択肢もあったよね?
ふわっとしたまま、わたしに8千円を渡す店員さん。
「何?その数え方」
思わず声に出してしまった言葉。
絶対に聞こえてたと思うけど、顔色変えず残りの930円を渡す店員さん。
(そっか。無かったことにしたいんだな。まあええけど。)

っていうお話🤣🤣🤣

その日はその後思い出すことは無かったんですが、仕事中にふと思い出し、そっからニヤケが止まりません。
(何、あの子。めっちゃかわいかったわ。)
そんな風に思ってしまうわたしがいます。
そして、あの程度で働くのが嫌になってなければいいなあ。
落ち込むなよ若者!頑張れ若者!!
失敗は成功の素やでーって。
もはや、母親気分なわたし。

また近いうちに牛丼食べに行くから!
成長した君に会えるといいな。


最後まで読んでいただきありがとうございました🙇