ゆりはか日記

生きてたらつっこむこと多いな。日々の雑感、時々絵を描いたり写真撮ったり。

台風来てますよーって。

まいど、ゆりはかです。

本日の泉州地方、明け方から大きな雷鳴が轟き、バケツの水をひっくり返したような雨が降ってました。

ほんで、一日中降り続くのかなと思ってたら、案外短時間で去っていきました。
何なんですかね、最近の天気。

そして、またまた台風が日本列島に向かってくるようです!
台風21号。今年最強との噂😱

最近の集中豪雨、各地の被害状況をテレビで見るとホントに胸が痛みます。台風さん、その地方だけも今回スルーしたってよと本気で願ってます🙏

というのも、わたしも過去に集中豪雨で怖い思いをしているからです。
本日はその話を・・

f:id:yurihaka:20180901175213j:plain


実はわたし、年齢の半分以上を関西で過ごしておりますが、10代は遥か西の方面の離島で過ごしている時期がありました。

台風は毎年必ず通る地域なので慣れてるといえば慣れてました。
むしろ、学生の時は台風が来ると学校が休みになるのでワクワクしてたものですw

ただ、漁師である祖父が海を見に出かけるのがいつも心配で、「行くの止めて」と懇願してた記憶があります。

台風が来ると、
・停電
・天井の水漏れ
・畑の野菜が全滅
が当たり前でした。
また、スマホなどない時代だったので、状況もよくわからず「暗いし寝よか」的な感じでした。

その年の豪雨は「何だかいつもと違う」感じがしてました。小学生の私でも、裏山や電柱が気になってソワソワしてました。
夜になっても豪雨は止まず、我が家より海の近くに住む親戚達も避難しに来るほどでした。
とにかく停電してるのですることもなく、寝るしかありません。
布団の上で目を閉じていると何だか変な音が聞こえてきました。

「バシャーンバシャーン」
ん?何の音?


「波の音や!」
「えーーー!?」

そうなんです。海の近くに住んでるとはいえ、それなりに距離があるはずなのに!
波が我が家の壁を打ちつけてたんです。

ヤバいんちゃん!
もっと高台に避難せなアカンのとちゃうん!
わたしはめちゃくちゃ訴えました。
でも、結局は、「寝なさい」で訴えは却下。
いうても子供だったのでそのうちに寝ちゃって朝を迎えました。
おかげさまで雨は止み、波はいつものところまで引き、我が家は無事でした。

裏山は少し土砂崩れがありましたが、たいしたほどではなかったようです。

この年の集中豪雨がきっかけとなり、砂浜だった海に防波堤が作られ、裏山も土砂崩れしないようコンクリート?のようなもので固められてました。

小学低学年の頃のことですが、今でも壁にあたる「バシャーンバシャーン」という波の音が蘇り身震いする時があります。

あとで被害状況を聞くと亡くなられた方もいらっしゃったようです。赤ちゃんが川に流されているのを見たと聞いた時はショックで、何でこんな目に合わないといけないのとかなしくなりました。

本当に自然災害は怖いです。

現在わたしの住んでる地域はあまり台風が来ないんですけど、去年の集中豪雨の時、近くの川が危険水位を越えていて危険だとスマホがビービー鳴ったことが一度ありました。
めちゃくちゃ怖かったです。
ホンマに避難考えましたもん。
そんな中、同棲している彼が「今から川を見に行ってくる」と言い出した時は、「行くの止めて!」と本気で止めました。
祖父と同じやつーーー!
そしてめちゃくちゃ止めたのに結局行くんですよね、これが。
何なんですかね😩

f:id:yurihaka:20180901180839j:plain


自然災害はどんなに対策していても、その上を越えて来る場合があります。
たまたまわたしは大きな被害を受けずに今まで過ごして来れましたがいつかは自分にも起こりえることと頭に置き、色々備えとこうと思います。



最後まで読んでいただきありがとうございました🙇